Challenge coin -友情の証

政策立案を勉強するため、日本の国会議員事務所で研修していた米国務省所属のアレック。
研修中、幾度と会話する中で冗談を言い合う友達となったアレックの研修は昨日をもって修了。
お別れの挨拶に訪ねてきてくれたアレックから友情の証としてのChallenge coinを頂戴しました。

私たちの“日米同盟”は、固い絆でこれからも、です。
他方、別れがあればビックリな再会も。

先日、法務省からレクのアポ電が。
約束の時間、事務所に訪れてくれたのは、何と“バーブ”‼︎
“バーブ”と言っても誰も知るわけないですよね。
大学のボクシング部時代に話はさかのぼります。
新入生の「佐竹君」は、入部そうそうにみんなから勝手に、かなり古いブルース?演歌?歌手である“バーブ佐竹”にちなんで“バーブ”と呼ばれていました。
その「佐竹君」が“先輩”!と訪ねて来てくれたのです。まさか、法務官僚になっているとは思いもよりませんでした。
聞くと、しばらくの間、“検察”として大阪地検や東京地検にいたそうで、やっと本省に戻って来たので、挨拶に来てくれたそうです。
30年ぶりの再会で、嬉しかったよ、“バーブ”‼︎