~台風12号直撃を想定して ~

“異例の進路”をたどる台風12号。
関東・東海地方への上陸を想定し、災害対策関係省庁連絡会議を開催。
その被害を最小限にとどめるため緊密な情報連携は大切です。
さらに、総理官邸にて非常災害対策本部会議も開催。
西日本豪雨被災地を台風12号が通過することも想定されています。
土砂災害などの二次被害が甚大化しないよう各省庁とも最善を尽くしています。