~どうなる?どうする?これからの市町村~

本日「地方制度調査会」に出席してまいりました。自民党総務部会長として、今期より地方制度調査会委員に就任です。
人口減少、少子化、高齢化が進行する中、20年後の市町村の姿は?手をこまねいていれば、行政サービスの維持さえも覚束ないなどと言うことも。
どんな課題が顕在化し、市町村サービスはどうなるのか、また、市町村自体はどうあるべきなのか、等々を有識者を交え議論。
一朝一夕に対応策は見出せません。それでも、地方団体などの皆さまの知恵と創意工夫を活かしつつ、幅広に捉え多角的な議論を積み重ねてまいりたいと思います。
とても大きなテーマでもあり、避けて通れない大きな課題です。ご覧のようにマスコミも議論の行方に注目です。