~環境大臣に政策提言&緊急要望~

本日、産業・資源循環議員連盟の役員として原田環境大臣のもとへ。
田中和徳衆議院議員が会長を務める本議連は、産業廃棄物処理業界の健全な発展と振興の後押しが目的。
これまで、議連として「資格制度の導入」、「外国人の技能実習生の受け入れ」などについて議論を積み重ねてまいりました。
今般、とりまとめた提言を「是非、力強く進めてもらいたい!」と環境大臣に申し入れに。
併せて、“廃プラスチック問題”に対処するための緊急要望も。
議連の説明に熱心に耳を傾けてくださった原田環境大臣からは、前向きな発言も。