~法案成立に向け、自民党ペット議連~

今週(水)、ペット議連(鈴木俊一会長)を開催。
これまで、動物看護協会、獣医師会の皆さまと連携をとりながら、愛玩動物看護師の業務のあり方などを検討してまいりました。
ここにきて、ようやく愛玩動物看護師の業務を明確にする法律案が仕上がりました。
この法案は、愛玩動物看護師が、獣医療の中における診療の補助(獣医師の指示のもとに行う採血、マイクロチップ挿入など)を実施することを可能とするものです。
今国会中の成立を目指し、議連としてもう一踏ん張り、です。