“地方団体”の皆さんより要望

都道府県議長会、市議会議長会、町村議会議長会の皆さまから要望書をを受領。

昨今、地方議会への立候補者が減っています。地方では議会が成り立たない事態も生じています。

議員になりたいという願望があっても、後々の生活についての不安から“一歩”がなかなか踏み出せないという方々も。

今回、議長会の皆さまから、将来不安を少しでも和らげるため、普通のサラリーマンと同じように厚生年金に加入できるように、との要望です。

総務部会長として、真剣に受け止めなければならない課題です。

の「是非とも!」と要望書を携えて来所。