万全な体制でワクチン接種を

昨日、政策集団 志公会(麻生派)の定例会合。
ワクチン接種を担当する河野太郎大臣から、今後の“見通し”などの報告。
今週、医療従事者に対する先行接種が始まりました。
順次、接種者数を拡げながら、出来るだけ速やかに、高齢者、基礎疾患のある方々へ、さらに広く国民にもというスケジュール。
河野大臣からは「地元の自治体からのご意見・ご要望などについては、是非、皆さんから直接、私に伝えて下さい」とのこと。
ワクチン接種に関して、地元相模原が抱える課題を、しっかりと河野大臣に伝えてまいります。