相模原の代議士として“謝意”

対象者を少しづつ拡大させながら進めているワクチン接種。
各市町村では、ワクチン接種に向けた取組みを本格化させているところ。
今般、相模原市にある独立行政法人国民生活センター(中央区)が“ワクチン接種会場”としての協力を了承。
相模原市選出の代議士として、理解を頂いた井上信治大臣、消費者庁に謝意を表したいと思います。
井上大臣からは「何かあったら、いつでも“声”をかけて」と頼もしい言葉も。