~“新しい生命”、次々と誕生!~

先月より、烏骨鶏(ウコッケイ)の卵🥚計8個を孵卵器に入れ、“温かく”見守ってきた息子雄二郎。
愛情を持って接してきた⁉︎かいあって、全部で5匹の可愛いヒナたちがついに誕生!
ご覧のように、目がまだ半開きのヒナ、気ままにあくびなどしているヒナ、立つこともおぼつかないヒナ等など。
段ボールでの小屋作り、エサの購入、名前つけ…、やらなければならないことだらけ。
雄二郎の“ヒナ育て奮闘記”は、しばらく続きそうです。