だんだんと“養鶏場”のように

10日前の話なのですが、3匹のヒヨコが誕生!
これで計7匹の烏骨鶏がいることになります。
半年前に生まれた“ピーピー”は、もう写真のような若鳥に。
2ヶ月前に生まれた“ポッピー”、“トリトリ”そして“ツンツク”の3匹は、中雛に。
そして今回の3匹は、幼いヒヨコチャン。
あかま家は、だんだんと“養鶏場”となりつつあります。
まあ、息子雄二郎が色々とエサの配合を変えたり、小屋を作ったりと一生懸命に世話をしているので、しばらく“おつきあい”しながら頑張ってみます。