子供たちに“いつもの夏休み”を

今年は、コロナの影響により子供たち夏休みはわずか2週間。
短い夏休みとはいえ、先月、あかま家は子供たちに“夏の思い出2020”を、と海へ行くことに。
釣り、遊園地、花火など、子供たちは大はしゃぎ。
ご覧下さい、息子雄二郎は海で獲った大ぶりなサヨリに得意満面。
家に持ち帰り、雄二郎は自身の小出刃でさっそく調理。
塩焼きにしたサヨリに舌鼓。「雄ちゃん、美味しい?」と聞くと「ウン!」と大満足。
ここまでキレイに食べてあげればサヨリも喜んでいるはず⁈
真っ黒に日焼けした子供たちが、大はしゃぎする夏休みが訪れるよう、コロナの収束に全力で取り組んでまいります。