相変わらずの息子雄二郎

ここのところの陽気は、すっかり春を感じさせますね。
さて、この前の日曜。
息子雄二郎(中1)とサヤエンドとスナップエンドウの苗を庭の片隅に。
小さい頃から“生り物”が大好きな雄二郎です。
もちろん、エンドウもお手のもの。
つるが伸びるからと、その辺から折れた細い枝を拾い集めて、“支柱”代わりに。
「パパ。種をまいて育てるんだったら、秋にまかなきゃダメだよ」と教えてもらいました。
そうなんだ⁉︎とりあえず、パパとママは“食べる役”で頑張るよ!