雄二郎12歳 見事な腕前⁈

知人が「たくさん釣れたから」とカツオを届けてくれました。
もちろん、息子雄二郎が“捌く”ことが得意⁉︎ 大好き⁉︎なことを知っての、おすそ分けです。
そらきた、とカミさんは「雄ちゃん、頼むね!」と“丸投げ”。
愛用の“小出刃”で、頭をー、背びれをー、中骨をー…。
一心不乱にカツオと“格闘”すること1時間。
あかま家の晩ご飯は、もちろん、お刺身。
ウチの“料理人”、結構な腕前です。